アタマジラミの感染は学校に報告するべき?でもいじめられたりしない?

アタマジラミ・毛じらみに感染した場合の学校への対処

アタマジラミの感染後、学校への報告は?

photo by Anders Ruff Custom Designs

 

シャンプーもしたし、部屋の掃除もOK!車の中にはパウダーも撒いたし後は完治するのを待つだけかな!って明日から息子学校なんですけど・・・

 

ドキッ・・・Σ( ̄Д ̄lll)・・・・

 

息子が原因で学校中が集団感染なんてことになったらホントに笑えないんですが・・・どうしたらいいのぉぉ!?

 


Sponsored Link

アタマジラミ・ケジラミに感染したらまず報告

息子がどこからか貰ってきたように、アタマジラミは人に感染する可能性が大いに考えられます。ですので他のお子さんに感染させないことを優先に考える必要があります。まずは担任の先生に“アタマジラミに感染している”ということをきちんと報告し、その後の指示を待ちましょう。

 

ちなみに学校保健安全法の中でアタマジラミの扱いは

学校保健安全法施行規則第18条に規定されている、学校において予防すべき感染症の第三種である「その他の感染症」に該当する。
アタマジラミ症は、通常出席停止の措置は必要ないと考えられる感染症であるが、病状や発生・流行の態様等を考慮の上、校長が学校医の意見を聞き、第三種の感染症として「病状により学校医その他の医師において感染のおそれがないと認めるまで」出席停止の措置をとることもできる。

原則、感染したとしても通学禁止となるわけではありませんが、学校によっては“治るまでお休み”という措置が取られるかもしれません。

 

感染したことが原因でイジメられるんじゃ・・・

私自身、一番心配したのがこの点です。
息子の通っていた学校では、アタマジラミの感染報告後、集団感染を防ぐためのお手紙を配布してもらいました。この際、『誰が』などの名前は一切出さず、感染した際の対応方法などが記載されていただけです。特に有り難かったのは、『アタマジラミは不潔が原因ではありません』の一言。
どうしても心配な場合は担任の先生に相談してみてください。

sponsored link

当サイトコンテンツ一覧

Sponsored Link